逆流性食道炎の克服が見えてきた! by ダー&メイ

逆流性食道炎の克服ヒント満載!元祖逆流性食道炎のブログです!

【逆流性食道炎の回復へ向かって】【唐揚げ】餃子さらに唐揚げにも挑戦(逆食の投薬治療2127日目!)

f:id:omronaruku88:20181210012816j:plain


胃の調子が良い状態がずっと続いている。

ビールもまだ週1くらいだけど、飲めるようになった。

だったら、あれもいけると思い、近くの大型スーパーマーケットに入っている、〇〇の王将という餃子が売りの店に行ってみた。

ここはいつも混んでいて、今回はお持ち帰りにしたのだけど、注文してから呼び出されるまで30分待ちだった。

買ったのは、チャーハン、餃子、そして唐揚げ!

どれも油っこいのだが、最近の胃の調子からするといけるとふんだ。

家に帰って家族で食べたのだが、チャーハンといっしょに餃子までは楽勝。餃子はそれほど油っこくない。

唐揚げは・・・おいしかったけど、かなり油っこいのが気になった。

案の定、食べてからしばらくすると、ちょっと胃の調子が悪いような、ムカつくような感じが始まった。

我慢していても治らないので、どうしようかと思っていたら、今日は減薬していて、いつもの薬を朝から飲んでいなかったことに気がついた。

良かった!薬を飲んでいてムカついたなら、これ以上飲めないので我慢するしかないからだ。

処方されているロキサチジンを飲んだところ、しばらくしたらムカつきがなくなった。

ここのお店の唐揚げは、しばらくの間ブラックリストに入ることになってしまった。


dah-and-may.hatenablog.com