スターバックスでフォンダン ショコラ フラペチーノを味わい、家では福岡みやげのイチジク饅頭を食べました。

フォンダン・ショコラ・フラペチーノ

1月に、スターバックスでは新しいフラペチーノが登場しました。

まだまだ寒いのですが、さっそく冷た~い飲み物の、フォンダン ショコラ フラペチーノを飲んできました。

最近は売り切れが早くて、その日に飲めないことが多くありますが、タイミング良く注文できました。

このドリンクは、全体がチョコレートの主張が強く、中は砕かれたフォンダンチョコケーキの粒を食べる感じでした。




イチジクまんじゅう

家族が福岡へ旅行に行って、お菓子を買ってきたので、さっそく食べてみました。

熟おひとつ というお菓子です。

最初はどういうお菓子かなと思いましたが。




いちじく饅頭

イチジクの饅頭だそうで。

平べったい形をしています。




いちじく饅頭の断面

食べてみると、いちじくの小さい粒々の歯ごたえが良く、甘さも程良くて、美味しいお菓子でした。


 

 

行列が途切れたので、鳴門鯛焼本舗のタイ焼きを買ってコーヒータイムに食べました!

いつも行列ができている鯛焼き屋さんがあったので、ずっと気になっていました。


しかし行列に待ってまで買うのは嫌なので、ずっと通り過ごしていました。


今回は、なんと偶然にも行列がなかったので、今がチャンスだと思い、買ってみました。


鯛焼本舗の袋


一匹ずつ鉄板で焼いているため手間がかかるので、どうしても待ち時間が長くなり、行列ができてしまうようです。




タイ焼き

手に取ってみると、けっこうずっしりして重たいです。


中のあんこは、粒餡でした。


しかも尻尾まで粒あんが詰まっていて食べ応えもありました。


あんこの甘さとコーヒーの苦さで、満足なひとときとなりました。


 
 

ガチャガチャのサボテンを冬の寒い時期に種から育てる栽培日記(その1)

サボテンの発芽

12月初旬に、サボテンの栽培セットを300円のガチャガチャで買ってきました。

ガチャガチャのカプセルに入っているので、植木鉢は直径35ミリくらいの小さいものです。

種が5個くらい入っていたので、全部蒔いて、土が乾かないように気をつけて、窓際の日当たりの良い暖かい部屋に置いておきました。

ちょうど冬なので心配したのですが、12日目でなんと発芽しました!

黄緑色のがサボテンの芽です。




サボテンの発芽2つめ

そして、なんと6日後には、2つめの発芽が!

最初のサボテンの芽は、だいぶ大きくなっているのが分かります。




植替え

発芽して1か月経ちましたが、まだまだ小さいです。

まだトゲもありません。

これから大きくなると、さすがにガチャガチャの植木鉢だと狭いので、サボテン用の土を買ってきて植え替えました。

サボテン用の土には小さい石みたいのが入っていて同化してしまい、わかりにくい。




サボテン植替え2個目

こちらは後から発芽したサボテン。




3個目の発芽

そして蒔いてから5週目で、3つめの発芽が!

残りの種は無理かなとあきらめかけていたので、サプライズでした。

サボテンの生長は遅いので、また変化があったらブログに載せたいと思います。