ダー&メイの逆流性食道炎に負けないよ!Duffy and Shellie May's Blog

ためになる逆流性食道炎克服のヒントが満載の親切なブログです。

【逆流性食道炎闘病記】【飲酒できるまでに回復】逆流性食道炎だけど、お酒を飲めるようになっちゃった! ~飲み会編~(アシノンの投薬治療1077日目!ネキシウムを飲み続けた566日間)

飲み会に参加

最近暑さが厳しいですが、この前、職場で飲み会がありました。

そう、恒例の暑気払いってやつ。

でも、逆流性食道炎にかかってからは、飲み会は好きではなくなった。

理由は、以前のブログにも書いているので、こちらから

dah-and-may.hatenablog.com

ビールを試してみた

f:id:omronaruku88:20170811224457j:plain

この前、ほろよいを飲んでも大丈夫だったので、今回も冒険をしてみることにした。

最初は、お約束の乾杯のビール。

コップに注いでもらったけど、この店はコップが大きい。

おそるおそる飲んでみると、苦い!

ビールってこんなに苦かったんだ。

初めてビールを飲んだときの感覚が蘇った。

一気に飲まないで、食事をしながら少しずつビールを飲んでいった。

コップが空になったけど、胃のむかつきはなく大丈夫!

コップ1杯で酔ってきた感じで気持ちもいい。

この調子なら大丈夫かもしれない・・・そう思った。

梅酒のソーダ割りに挑戦


日本酒や焼酎もメニューにあったけど、アルコール度数が高いので、梅酒のソーダ割りに挑戦してみた。

一口飲んだら、さっきのビールよりもアルコール度数が高いのがすぐに分かる。

これも食事をしながら、少しずつ飲んだ。

飲み終わったときは、だいぶ酔った気がしたけど、胃のむかつきはない。

だけど、胃がちょっともたれた感覚もあった。

次に頼むお酒を聞かれたけど、これ以上調子に乗るのはまずいと直感が働き、ソフトドリンクに変更した。

飲んだ後

一番気になっていたムカツキは、飲み会が終わって家に帰ってからも現れなかった。

飲み会でもお酒を飲めるようになれば、だいぶ胃の調子も良くなってきた証拠だ。

まだ日常的にお酒を飲んでいないので、たった2杯のお酒でも酔いが回って良い気持ちになれる。

それで周りの酔っ払いも気にならなくなるなら、上出来だ。

久しぶりに心地よい飲み会だった。

dah-and-may.hatenablog.com