ダー&メイの逆流性食道炎に負けないぞ!Duffy and Shellie May's Blog

ためになる逆流性食道炎克服のヒントが満載の親切なブログです。

【逆流性食道炎闘病記】 【甘いお菓子も大丈夫】ネキシウムカプセルの投薬治療16日目から18日目の状態 ~お雛様のケーキを食べても大丈夫でした!~

3月1日(金)は、夜になってから下腹が少し痛くなり、下腹部だけでなく、胃のあたりも少しむかつくような痛いような感じでした。

トイレに行っても良くならなかったので、不安な夜でした。

またあの調子が悪い状態を思い出しました。

現在は、調子の良い日が続いたかと思うと、調子が悪くなるという繰り返しです。

翌3月2日は、朝起きたときはむかついていたのですが、午後からは下腹の痛みや、むかつきが消えてきました。

そして3月3日の今日は、やっと調子が良くなって戻ったという感じです。

そこで、ひな祭りなので、買ってきたケーキを思いきって1カット食べてみました。

甘いケーキを食べると胃酸が多く出るので、むかつきが復活してしまうかと心配していたのですが、1時間経っても、2時間経ってもむかつきが出ませんでした。

時々、胃のあたりかお腹がゴロゴロ鳴るときがありますけど。

だいぶ良くなってきたことを実感しました。