読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダー&メイの逆流性食道炎に負けないぞ!Duffy and Shellie May's Blog

ためになる逆流性食道炎克服のヒントが満載の親切なブログです。

【逆流性食道炎になっちゃった!】 逆流性食道炎と診断されてからの苦しい日々(その3)〜病院を替える〜 早朝に胃のむかつきで目が覚める!微熱や寒気がする!エビオス錠は消化が悪い!飴もだめ!

病院をかえるにあたり、また内視鏡検査をすることになると時間の無駄なので、
あらかじめR病院に電話をかけて、紹介状と画像を欲しいと言いました。

そしてR病院から紹介状などを受け取り、その足でT病院消化器内科を受診しました。

T病院では、念のためにお腹のエコー検査をすることになりました。
エコーは、朝食を抜いて午前中に検査をするのですが、予約がいっぱいで、11日後になりました。
そして検査結果のための受診が、検査から1週間後になりました。
やはり検査や、その結果を聞くのに時間がかかるものです。

私の場合は、よく言われる呑酸、つまり胃液が喉までくることはないのです。

お酒はこの症状が出てから、胃が酷くむかつくことがわかったので、当分飲めません。
パンフレットには、チョコレートなどの甘いものは胃酸が出るので駄目だと書いてあったのですが、
勤務中に飴をなめたことがありました。
胃酸が余計に出る仕組みは同じなので、飴をなめた後に、胃がむかつき出しました。
飴は、もう怖くて当分なめられません。

カラダを動かして気分転換しようと、昼食後、今までと同じように近くをウォーキングしたところ、
みぞおちが痛くなったことがありました。
やはり十分な食休みが必要なようです。

ネットでいろいろ検索しているのですが、私の今回の経験と照らし合わせると、
やはり逆流性食道炎と微熱は関係していると思います。
胃の調子が悪くなると、頻繁な便意を感じてトイレに行ったり、微熱や寒気が出てきますから。

背中が時々痛くなったこともありました。
やはり調べてみると、逆流性食道炎や胃が悪いと背中も痛くなるようです。

消化が良いものを食べるのが基本なので、固い錠剤のエビオス錠は、押し入れにしまったままです。
当分飲めないでしょう!

昨日と今日の二日続けて、午前3時とか4時なんですが、胃のむかつきで目が覚めました。
症状が酷いときは夜中に目が覚めるんですよね。
一度起き上がって水を飲んで、・・すぐ横になると良くないですから・・30分くらいイスに座って、
むかつきが弱くなるのをじっと我慢して、また寝ました。


今日はT病院でエコー検査をしてきました。
結果は当分先ですが、これからも症状や気がついたことを書いていこうと思います。


dah-and-may.hatenablog.com

 
dah-and-may.hatenablog.com


dah-and-may.hatenablog.com