ダー&メイの逆流性食道炎に負けないよ!Duffy and Shellie May's Blog

ためになる逆流性食道炎克服のヒントが満載の親切なブログです。

オムロンで順位表示のイベント開催中〜上位組はインチキ!?

オムロンのウェルネスリンクで、歩数の順位が表示されるイベントが、10月3日から既に始まっています。

私は「プレミアムコース」という有料のコースには入っていないので、参加者すべての順位などは見られませんが、
自分の前後2名とトップ5の人達の、順位や累計歩数などが見られます。

10月20日現在のトップ3の累計歩数は次のとおりです。
    1位 101万6936歩  40代
    2位  87万3032歩 (年代表示なし)
    3位  83万0630歩  70代

    (4位、5位は省略)
参加者が毎日歩数を更新しているとは限らないのですが、私は毎日チェックしていますので、
少なくともトップは最新だと思います。
イベントが始まってから18日目なので、この累計歩数を単純に18で割ると、
    1位 5万6496歩
    2位 4万8501歩
    3位 4万6146歩

ということになり、一日の平均歩数が出ます。
ご覧の通り、なんと毎日平均5万歩〜6万歩を歩いている計算になるんです!

この数字を見ると、今回の秋のイベントでは、上位の累計歩数は、まだまだ少なく、ペースが少し落ちているなと思います。
今年の夏にも順位表示のイベントがありましたが、そのときの一日の平均歩数は、これよりも多かったです。
そのときは70歳代と60歳代が、トップを競り合っていましたネ。
毎日気温が35℃くらいまで上昇し、熱中症になる人が全国で続出していた、あの暑さでですよ!

さっさと早く歩いていると仮定するなら、毎秒2歩くらいのペースなので、毎分120歩です。
1位の人で計算すると、5万6496歩÷120=470.8分となり、およそ7.8時間となります。
なんと毎日8時間近くも休憩しないで、連続して歩いている計算になるんです!
しかもかなり速いペースをずっと維持して!
毎分100歩くらいの普通の早さなら、9.5時間になります。

当然、休憩や食事もとるでしょうから、実際は、起きている時間の半分以上はウォーキングに時間をかけているのではないのでしょうか! 

10月20日時点では、60歳代の表示がトップ5から消えましたが、単に歩数をアップして更新していないだけだと思われます。
毎回、こういうイベントでの上位組は、同じニックネームの人達で占められているからです。

毎日毎日、本当に8〜10時間も歩いているのか、疑いたくなりますし、イベントに参加している人も、同じように思っているはずです。

もし本当にちゃんと歩いているなら、毎日起きている時間の半分を、歩くことに費やすなんて!と思います。
健康のためなら、もっとほかに効率の良い運動をすれば良いのに!
時間の使い方を考えると、どうなんだろうかと思ってしまいます。

まあ所詮、歩数計の表示なんて、個人のモラルに依っていますからネ。
インチキしようと思えば、いくらでもできちゃいます!!

参加者の中には、最初は自分の健康のために参加したつもりでも、だんだん、順位の虜になってしまった人もいるのでしょうね。
もちろん、大半の参加者は、マイペースで健康のために歩いている人達ですが。

上位を目指し、ほどほどの刺激を受けて歩くなら良いのですが、
ただ順位を上げるためだけに歩かないようにしようと思っています。
もしインチキしてまで順位を死守しているなら、健康のために歩くという本来の目標から考えて、本末転倒ですから。